「自分って役立たず…?」と思った時に使える認知行動療法

 

生き辛いOL

こんにちは、生き辛いOLです。

 

私は、うつ病によって半年ほど休職していた経験があります。

 

病気の回復がみとめられ、元の会社に復職したものの

休む前の自分とくらべるとずいぶんと仕事が減っていました。

 

あたり前ですが、まわりは以前と変わらずバリバリと仕事をこなしています。

 

そんなまわりを見ているうちに

生き辛いOL

もしかして今の私、まわりから役立たずとか給料泥棒なんて思われてるんじゃ…

 

そんな風に思ったことがありました。

 

今回は、そんな気持ちに認知行動療法をつかって向き合った時のことをマンガにしました。

 

 




 

 

誰かに「○○と思われてるかも…」と考えている時って、自分の思いこみや想像で勝手に不安になってしまってることが多いんですよね。

 

マンガ内の私を例にするならば、「役に立ってない」というのは私の想像です。

誰かに言われたわけではありません。

 

でも恐ろしいことに、この想像をそのままにしておくと、いつの間にか本当にそう思われているかのように感じ始めます。

そうなっては、もうこの場では落ちついて仕事なんてできませんよね。

 

生き辛いOL

「○○さんに~だと思われてるかも」って不安になった時は、ぜひためしてみてくださいね。

 

 

▼あわせて読みたい▼

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください