自己肯定感を下げる「しなきゃ・べき思考」をとめる呪文

 

しなきゃ

するべき

普通は

常識的に考えて

生き辛いOL

よく使っている(思っている)言葉はありませんか?

 

生き辛い人は、こんな風に

「しなきゃ、べき」といった自分ルールをたくさんもっていることが多いです

 

ですが、自分ルールが多いと

毎日が息苦しく感じたり

ルール通りにできない自分を責めて自己肯定感を下げてしまいます。

 

生き辛いOL

そんな「しなきゃ・べき」思考をとめるのにオススメな呪文があります。

 

それは

 

 

「本当に?」

この一言です。

 

本当に?

⇓  ⇓  ⇓

 

本当に?

⇓  ⇓  ⇓

 

本当に?

⇓  ⇓  ⇓

 

本当に?

⇓  ⇓  ⇓

 

 

「しなきゃ・べき」と思った時に

本当に?

と唱えると、

知らず知らずのうちに自分を苦しめていた自分ルールの存在に気づくことができます。

 

その多くが、実は自分に必要ないものばかりです。

 

なぜなら、その自分ルールは、世間がなんとなくイメージする「理想」を自分で自分に押し付けていることがほとんどだからです。

 

・いつも明るく元気
・女なんだから料理くらいできる
・太ったら痩せる
・大人なんだからちゃんとする

 

世間の大勢が「なんとなくこれがいいよね」と思っているものにすぎません。

 

ですが、生き辛い人は、まわりの目、社会の目を気にするあまり

その「理想」から自分が外れていると、そんな自分を責めてしまいます。

 

生き辛いOL

まわりの理想イメージを自分におしつけて苦しくなっていませんか?

 

必要のない自分ルールはどんどん捨てていきましょう。

 

「しなきゃ・べき」と思った時に

「本当に?」

と唱えて自分ルールを捨てていくと、どんどん生きやすくなっていくよ。

アルパカ部長