自己肯定感 を高める目標の立て方

 

こんにちは、自己肯定感が低すぎてうつ病になってしまったOLあかり@engawa_akariです。

 

自己肯定感が低く、自分のことを好きになれない。

そのせいで毎日がなんとなく息苦しい、つらい。

 

そんな人のために今回は、

「自己肯定感を高める目標の立て方」

を紹介したいと思います。

 

自己肯定感を高める目標の立て方

では、実際に目標を立ててみましょう。

仕事・勉強・家事育児…

あなたは、普段どのように目標をたてているでしょうか?

 

なんで「調子がいい時の自分」を基準に目標をたててはいけないの?

 

 

テキパキと行動できる自分のつもりで始めても

実際は、途中で疲れてしまったり、用事が入ってしまうことだってありますよね。

 

そうして目標が達成できないと、

自己肯定感が低い人はさらに自分への評価を下げてしまいます。

 

 

自己肯定感を下げずに目標をたてるコツは、

まず「部屋を掃除する」という漠然とした目標を切り分けて

最低限こなしたいものを目標に設定します。

 

なぜ、目標を「最低限」にするのか?

 

それは、人は達成感を感じることで自己肯定感を高めることができるからです。

大きな目標よりも小さな達成感

 

大切なのは、自分が決めた目標をクリアできたという達成感を感じることです。

 

高いハードルに立ち向かう必要はありません。

 

日常のなかで小さな達成感を積み上げて自己肯定感を高めてみてはいかがでしょうか^^

 

 

 

 

この記事が少しでも参考になったと思ったらシェアしてくれると嬉しいな。
⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

アルパカ部長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください