自分を変えたい !そのハードル上がってない?

 

誰しも、1度は「自分を変えたい」と思ったことありますよね。

 

でも、

何から手をつけていいかわからない

本当にこんな自分が変われるんだろうか

 

いろいろ考えて、結局今のままってこと、あると思います。

 

ズバリ、あなたの「変わりたい」というハードル、上がってます。

 

実は、自分を変えるってとっても簡単なんです。

今回は、それをお伝えしたいと思います。

 

変わりたい!でも何をすればいいの?

 

 

え、これだけ?

いつもやらない方をやるってどういうこと?

 

そう思ったあなたのためにいくつか例を挙げてみました。

 

このように、いつも自分がやりがちな方ではなく、逆、もしくはやりそうにない行動をとってみる。

これだけです。

 

「いやいや、自分を変えたいってそういう小さなことじゃなくて…」と思ったあなた。

変わることに対してハードルが上がっています。

 

例えば、『ダイエットをして体型を変えたい』という大きな目標があるとします。

 

一見、ハードルの高い目標のように思えますが、

 

・外食をするときはいつもがっつり系 → 魚定食をえらぶ

・いつもより少し回り道のルートを通って目的地までいく

・いつもはエスカレーターを使うところで階段をえらんでみる

 

こんな小さな変化でも「今の自分がいつもやらない方をやる」だけで確実に変化はあるはずです。

 

魚の美味しさにハマってしまうかもしれません。

回り道した先にお気に入りのお店を見つけるかもしれません。

階段でも案外つかれないことに気づくかもしれません。

 

とても小さい変化です。

 

ですが、小さなことからでも自分を変えることが出来る、と思えるようになることが重要なのです。

そうすることで「変わること」へのハードルが下がり、新しいことにも気軽にチャレンジできるようになります。

 

まとめ

 

 

この記事が少しでも参考になったと思ったらシェアしてくれると嬉しいな。
⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊

アルパカ部長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください