寝る前の褒め習慣◆自己肯定感を高める方法

 

こんにちは、生き辛いOLです。

 

皆さんは、自分の自己肯定感は高いと思いますか?

 

自己肯定感とは、簡単に説明すると自分の価値や存在意義を肯定する(認める)ことができる感情のことです。

自己肯定感が高いと、自分に自信が持てたり自分の感情に素直な行動をとりやすくなります。
逆に、自己肯定感が低いと、自分に自信が持てず感情を抑え込んで息苦しい思いをすることがあります。

私は後者です。

 

ここでは、私のように自己肯定感が低く、なんとなく毎日が息苦しい、つらいと思っている人向けに「自己肯定感を高める方法」をお伝えしたいと思います。

 

自分を褒めることが大事だとわかっていても、気持ちに余裕のない時はつい忘れてしまいますよね。

なので、寝る前だけは!と決めてしまい、毎日自分を褒めてあげてから眠りましょう。

自分のことを認めてあげる習慣がつくことで自己肯定感を高めることができますよ。

少しでも参考になれば幸いです。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください